母の日 プレゼント意識調査

母の日に贈り物はしていますか?
母親に聞いても「何もいらないわよ〜気持ちだけで充分」と言ってくれますがそうもいきません。特に義母への贈り物は迷うことも多いですよね。

「みんなは何を贈っているの?」はたまた「実際にもらって嬉しかったものって何?」を「通販サイト ネットプライス」が独自調査しました。
※2017年3月実施 ネットプライス会員対象アンケート: 366名

Q.何を贈る?

 40代女性を中心とした366名に”贈る立場”でアンケート。

CHECK!
 6〜7割が予算は、5,000円未満という結果に!

その他の例: お世話になっているママさん、お世話になった年配の女性、職場の先輩、友達、姉、奥様

CHECK!
 二人の母以外にもお世話になっている年上の方に贈るという回答もあり、年上の女性に感謝を伝える日になってきているのかもしれません。
CHECK!
 一番人気は花、お菓子と合わせて贈る人も多いという結果に!
その贈り物を選んだ理由は?

お花の場合は「花が好きだから」「毎年恒例になっている」など。

ギフトの場合は「花以外。のリクエストあり」「母が好きだから」「母からのリクエスト」という意見が多くみられました。他にも「形に残るものだから」「自分では買わないもの」という意見もありました。

CHECK!
 一番人気は花を上回りギフトという結果に!
その贈り物を選んだ理由は?

「好みが合わないと困るから無難な食べ物を選びます。」という答えが多く、花を選んだ方も「無難で、やはり誰でもお花は貰って嬉しいから。」という答えが見受けられました。

A.結果

実母はリクエストされた物や好きなものがわかるから欲しい物を贈る。義母には無難な贈り物!

Q.何が嬉しい?

 40代女性を中心とした237名に”もらう立場”でアンケート

その他の例: 職場の後輩、友人、妹など

その他の例: 手紙・お手伝い券・手作りのギフト・似顔絵

その他の例: 手紙・100点のテスト・気持ち

CHECK!
嬉しかった理由は?

「色々自分の事を考えてくれる気持ちが嬉しい」というのが一番!!

「子供がお小遣いを貯めて自分で選んでくれたから」という意見も多くみられました。次は「以前から欲しいとおもっていたものだから」という理由が多数。

A.結果

やっぱり気持ちが大切!

その人のことを思って選ぶこと、その気持ちを手紙などで伝えることが母の日の贈り物の正解!

母の日のエピソード

失敗した〜

  •  「がっつりの領収書入りで義理の母へ送ってしまった。」
  •  「実母にお菓子をおくったとき、真顔で今年は老眼鏡がよかったといわれました。それから希望をきくことにします」
  •  「子供のころ、ピンクのカーネーションを送ったが病気の人に贈る色だった」

うれしい、子供からのプレゼント

  •  「子供が、中学生の時に、アマリリスを、自転車に載せて、持って帰ってきてくれた事。そして、今年も、芽が出てきています(*'▽'*)あれから、20年以上経ちました。でも、途中の10年程は、咲いていなかったのが、7年位前から、何故か咲き始めたのが、不思議です。」
  •  「保育所に通っていた時は、ペン立てを作ってプレゼントしてくれた。小学生以降は、お小遣いを貯めて花などのプレゼント。その子も今では社会人になり、自分で稼いだお金でプレゼントしてくれるようになり、成長過程が懐かしく思う。」
  •  「就職して初めての母の日に自活していて会えないので花キューピットで花を、贈って大泣きされた。」
  •  「シングル家庭でお小遣いも自分で稼いでいて辛い思いも沢山させてきたけど、今年成人した息子が、(当時)高校生の時にレストランでバイトしていて迎えを頼まれて行ったらディナーを御馳走してくれました。高校生の時給では高くついただろうなと思いましたが、とても嬉しかったです。それに、思春期の息子がバイト先に母親を招待するのは恥ずかしかっただろうなとも思ったので本当に嬉しかったです。今ではよく二人で飲みに行ったりしてます。」
  •  「当時小学2年の息子がお小遣いでカーネーションを買ってくれました。ギリギリ買える花束を選んだのですが、消費税がかかるとは分からず、レジで足らないと教えてもらい、一番安いカーネーション3本しか買えなかったとゴメンなさいと言いながら渡してくれました。泣けましたね。とっても嬉しかったです。」
  •  「日頃は感謝の気持ちなんて口にしない息子達から、はい!って渡された3本のお花と手紙。6年4年1年の息子達から母の日のプレゼント。離婚して初めての母の日で嬉しくて泣きそうになりました。手紙はまだ大事にとってあります。」
  •  「以前プレゼントした財布を擦り切れるまで、大事に使ってくれてました。」
  •  「昔の話ですが、母にエプロンをプレゼントしたら、これ以上働けということねと、キツい一言。めげずに贈り続けて今年90歳元気で台所仕切っています(笑)」
  •  「いつもは照れ臭くていえないけど母の日には感謝を伝えやすいし相手も遠慮なく受け取ってくれる。素敵なイベント!」

プレゼント選びに迷ったら?

ネットプライスでは、気持ちが伝わる贈り物をたっぷりご用意しています。

暮らしをお助け!(読みもの)